検索エンジン上位表示、アクセスアップのための相互リンク・SEO対策サイト
相互リンクでSEO対策 Good Links
ホーム SEO対策ツール 相互リンクの豆知識 テキスト広告募集 サイトマップ 運営者 お問合せ


相互リンクの豆知識

今までサイト運営をしてきた上で感じた、検索エンジン登録や相互リンクの効果、またその際の注意点などを紹介します。


相互リンクの効果 効果はありますが、まだ検索エンジンに登録されていない場合やページランクがついていない場合、また発リンクが多いサイトの場合は効果は低くなります。
ただあまりにもリンクページの階層が深いと効果が薄くなるため、注意が必要です。
Topページ相互リンクの効果 とても効果的です。ただ、トップページ同士の場合は特に相手の発リンク数(出来れば100以内、可能であれば50以内)及びサイトの内容や質(ペナルティーを受けていないか、リンクファームに参加していないか等)に注意が必要です。
検索エンジン登録の効果 登録初期はトップページに近い階層にリンク元があるために効果がありますが、時間が経つにつれ深い階層になり、効果が薄れます。
対策として、こまめな更新作業や再登録が有効です。
相互リンクの注意点 ドメイン及びIPアドレスの分散(クラスC)が必要です。特にIPアドレスはクラスCが重複してしまうとリンクとしてカウントされないと言われているため、要注意です。


■日本で利用されている検索エンジンのシェアはヤフーが6割前後、グーグルが3割前後と言われています。(残りの1割はその他サーチエンジン)

■ヤフー対策には内部SEOと、ヤフカテ登録サイトからのリンクが重要です。

■グーグル対策としてはとにかくページランクがついているページからのリンクが重要です。


 > インターネット
 > 検索エンジン・リンク集
 > 生活・健康
 > ショッピング
 > 趣味・旅行
 > ビジネス・経済
 > 教育・知識
 > その他01 02

 【PR】アーモンド小魚 犬のしつけトイレ fx初心者 消費者金融
Copyright(C) 2009-2011 相互リンクでSEO対策 Good Links All Rights Reserved.